新聞

2016年12月 8日 (木)

来夏ECの続報

30回目のEC。。。着々と企画されているようです。
Nippou1207


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

期待できるかな!?

お久しぶりです。
サントリーホールでの創立35周年記念コンサートに3日間参加した後に…なんだか…未来が見えなくなった私です。9月には交流公演が近場でありましたが足が止まっていました。秋も深まり冬がそこまで来ています。ツアーも終わりいよいよ年末12月公演となりますね。どんな舞台に成長しているのかな?私的にはまだ予定していませんが…

今日のこの記事、来年のお話ですがしばらくぶりに興味深く読みました。
Nippou1115


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

どうだったのかな?今年のEC

ECの開催前8月20日の新聞です。期待と戸惑いの結果は。。。???
Img_0003


続きを読む "どうだったのかな?今年のEC"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

ECを振り返る

8月30日の新聞です。イベントの報告だけで終わっていました。
Img_0001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

EC初日

Nippou827
EC初日は雨で始まったようですね。この鼓童村コンサートはとても楽しかったようですが。。。人数制限があるコンサート、鼓童の公演を楽しみにしている多くのファンはどうしたもんじゃろな?


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月25日 (木)

明日からEC

Nippou824
城山コンサートがなくなり、例年とは違うEC 。佐渡島内のあちらこちらでいろいろな企画がされています。コンサートも抽選だったようですね。遠方から乗り物の早期手配をされる方々にはこの抽選方法は頂けないとの声も聞こえてきます。催し物も後手後手の案内。。。新しく始まるスタートは大変そうですね。どんなイベントとなるのでしょう。もう佐渡入りしているみなさま、これから向かうみなさま楽しい時間をお過ごしください。感想など頂けましたら嬉しいです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

限定の公演

20160724


続きを読む "限定の公演"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

訃報。。。永六輔さん

永六輔さん死去のニュースが伝えられています。
鼓童の前身の佐渡の國鬼太鼓座の創設にかかわってこられたことを聞いています。今日の日報では鬼太鼓座創設メンバー大井良明さんが「鬼太鼓座を旗揚げしてから素人の域を出ない私たちに発表の場を提供してくれた。永さんに出演させてもらった舞台が鼓童の原点。日本の伝統芸能を守ることに尽力された方だった」と悼んだ。との掲載を見つけました。名誉団員の山口幹文さんは永さんのラジオの声に誘われ佐渡に渡って来たと聞いたことがあります。委員会のシバシバからも佐渡で開かれた永さんと鼓童の催しが楽しかったと聞いています。

鼓童との深い縁に感謝し、ご冥福をお祈りいたします。

続きを読む "訃報。。。永六輔さん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

いざないの舞台

20160521
芸術監督の舞台は演目が流れるような演出でどこからが曲の変わり目かわからない、と耳にします。今回は解説付きでの紹介ですから単独の曲として受けることができました。伝説から神秘、永遠、混沌と繋がる舞台に沢山の楽器が使われてきました。今回も和太鼓にプラスされた音。新しい舞台螺旋からの曲も披露されました。

遠くへ飛び、もどってみる。。。そのスパイラルしてもどった時点が演目の「螺旋」なのでしょうか?舞台の最後を大太鼓が飾るのではなく今回のように舞台のどこかに挟まれ、トリは違う。そんな舞台を目指しているようなニアンスの解説の後での曲は叩き込む姿や音量に迫力あるものでした。会場はカーテンコール(新聞の画像)ありでとても盛り上がっていました。

これから東京をはじめ京都、香川、熊本を巡る公演です。お近くの公演にお出掛けください。

続きを読む "いざないの舞台"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

いざなうは稽古中

「坂東玉三郎がいざなう鼓童の世界」先日も新聞掲載ありましたが、今日は稽古のようすです。
20160513


| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧