交流学校公演

2015年9月14日 (月)

県内交流公演は。。。

先週末は交流公演班が県内を3日間連日移動での公演がありました。今回私は参加していませんが、委員会のシバシバさんからの報告をもらいました。中日は新潟市での公演です。

“鼓童交流公演良かったですよ柏崎は演目が短く中途半端な所がありましたが12日は聞き応えあり体感の太鼓でした 。 太鼓体験コーナーでは子どもが多く舞台に立って叩いてました!四歳児が叩きましたよ客は600人?くらいで三分の一は鼓童初体験者!でした。”

鼓童の活動や太鼓が多くのみなさんに広がる機会になっていることが嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

3月は忙しい

響sato-otoの公演の後。。。新発田では3月25日(水)に市町村共済事業として鼓童交流公演が決定です。新発田市生涯学習センターで開演は18:30~。料金は¥2,000です。もう公式サイトに掲載ありましたね。チラシは只今制作中だそうで。。。チケットも間もなく発売です。チケット販売は会場のみ、らしいです。が、電話受付可能とのことです。

その後、3月29日(日)の開演14:00~は小千谷市民会館です。こちらも料金¥2,000です。チケット発売は今月26日の予定?小千谷市内での直接販売?らしいです。

3月19、20日には横浜で特別公演「道」も。。。こちらは東京支部長が参加予定!?です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

鼓童トーク&ライブ  

先週に引き続き~学校交流バージョン~の公演が県内は糸魚川で開催されました。

内容は先週の報告通りです。
今回の会場はちょっと小さい会館でしたが、お客様の熱い思いは負けてはいませんでした。今回も盛り上がりましたよ。MCの端々やメンバーとこちら側の空気でどんどん変わるのがライブの意気込み。メンバーの体調もしかり…締め太鼓のチューニングの紹介があるのですが、今日は見事にずれていました。(笑)

県内を離れこれから岡山に向かうというみなさんから元気をもらってきました。
110918_001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

鼓童トーク&ライブ~交流公演バージョン~

交流学校公演班の活動は舞台班と同じ日、昨日の佐渡の高校での公演からスタートだったそうです。
今日は海を渡り県内の南魚沼市民会館での公演でした。

春メンバーと総入れ替えのメンバーにビックリです。
今海一樹さん・吉井盛悟さん・中込健太さん・前田剛史さん・小見麻梨子さん・立石雷さん・蓑輪真弥さんでした。

演目構成は春と同じですが、演出が随分と変わっていました。
少し若返ったメンバーでパワフルなエネルギー一杯の公演でした。
学校公演よりも時間が長かった分おまけの演目かなぁ??鬼剣舞も観る事ができました。それとも…秋は盛りだくさんの演目なのかな??
震災から半年…善き鬼の舞に復興の祈りを感じました。

メンバーの自己紹介も楽しく、今回はみなさん順番にMCを勤め個性炸裂で会場も笑顔一杯です。鼓童の目指すところ、太鼓の紹介、体験コーナー等々その時のメンバー組成によって違いがありますが本公演とは違った鼓童に出会えます。この秋はこの学校公演スタイルを会館で体験できる所が今回を含め4ヶ所です。お近くで行われるようでしたら、是非体験してほしいと思います。

今後も学校公演の一般公開公演の企画が増えもっと身近に体感、体験できる機会を広めてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

交流学校公演 番外

我が家から10年前の学校公演の記事を発掘しました。
ステージでは三宅、屋台囃子など、体育館の後ろでは剣舞…と子供たちと一緒に楽しい時間を過ごしたことを思い出しました。
PTA新聞
学校新聞
鼓童が交流学校公演を始めたのは1999年。結成30年からすると18年目からの活動です。人とすれば高校を卒業し、大学や社会に歩みだす年ですね。鼓童の活動力が育ってきたことが伺えます。それから12年とすると今度は小学校を卒業する年です。基本から応用へと段階を昇る時がこれからでしょう。結成30年…こんなところでも節目だなぁと感じます。

これからも多くの子供たちと感動を共にするこの活動を大切に育てて欲しいと願います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

交流学校公演

110602
先月、新潟駅南でHeartbeat Project の公演をした鼓童。その後、交流公演で学校を回っています。新潟市内の小学校で参加してきました。3年前にも交流があり、保護者には椅子が用意されていました。今回は子供達と同じ体育館に直に腰を下ろしての体験でした。太鼓の振動が身体に伝わってきます。

Heartbeat公演の演目を中心に演出されており、子供たちの心をひきつける素晴らしい公演でした。佐渡の民謡豊田音頭の合の手をみんなで参加したり、体験コーナーの太鼓も代表だけでなく、みんなで手拍子の参加です。みんなの拍が一糸乱れることなく、元気好く、気持ちの良い、楽しい時間でした。鼓童のみなさんのリードの上手さと子供たちの真剣さがつくり上げた時間でした。

この公演を機会に鼓童のことをもっと知ってもらえたら嬉しいと思います。今度は本公演を観たいと家で話をしてもらえたら嬉しいです。
今月26日には新発田で公演がありますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

Heartbeat Project 新潟

鼓童特別公演公式サイトでも掲載されていました。
今回のこちらのメンバーは交流学校公演班のみなさん。
残念ながら、公演中は撮影禁止。
舞台裏から元気をもらってきました。
110521_002

本日お昼の公演でした。夕刻から佐渡薪能公演の為、舞台の設営は松の隣。岡本太郎さん書の「鼓童」の文字がいっそうのエネルギーを伝えていました。Vanguard・千里馬・JANG-GWARA ・三宅・屋台囃子…アンコールには空 Soraと沢山の演目で元気をもらいました。Vanguardから間合いの太鼓で繋ぐ千里馬の入り方新鮮でした。野外の為三宅で消防自動車や救急車の合の手が入りましたが熱い太鼓はなんのそのです。公演途中では宮崎さんが新発田公演のPRをしてくださいました。

私達委員会は公演前にチラシを配らせてもらいました。空席の確認を下さる方や鼓童初体験の新発田の方など来月26日の公演に反応を示してくださった方々がいらっしゃいました。嬉しいことです。
来月は新発田で元気になりましょう。

松の隣
早々の片付け
あっ!と言う間に能舞台

| | コメント (2) | トラックバック (0)