« 2017年1月 | トップページ | 2018年4月 »

2017年9月

2017年9月25日 (月)

カレンダーが止まったまま

なんと。。。年明けからずーとお休みでした。生きています。新発田での鼓童企画がない今年です。鼓童の情報はSNSで即時に発信されるようになり、ここでは何ができるのかしら。。。と

個人的には鼓童の公演、今までほどに追っかけてはおりませんが取りあえずチェックしています。変化していくECは最終日参加してきました。いろいろとアクシデントもあったようすを耳にしましたが今後の課題として楽しいイベントであることを期待します。

このところ、舞台メンバー・スッタフの退団・退職が目に余ります。アナウンスの在り方にも戸惑うファン(私も含め)からの声が聞こえてきます。どうなっているの???そんな中で小田洋介さんの鼓童最後の舞台となる交流公演に行って来ました。久々に涙した舞台を記録したいと思います。「今日は叩ききります!!」とメンバー紹介での言葉。彼のコミカルさが輝るP.P.Cで会場が和み、締太鼓の叩き方と音色の違いの紹介で関心を引く、上手いです。見納めと思う気持ちがあることはもちろんで、大太鼓に突入。。。この春久々に観た時に彼のスタイルに驚いているので免疫はあったと思いきや。。。終盤に入り。。。あら!右手の撥を置き、手の平でドンドン、左手の撥も置き、両手の平で奏で始めました。太鼓を愛しむように優しく強く響きわたります。最初の言葉通り持ち直した撥の最後の響きを待つように客席の高鳴りを感じました。汗だくの顔面にひかるものを見たように思います。続く屋台囃子では他メンバーも彼の終いに添いたいという思いが込められたものでした。「洋ちゃん、ありがとう」の声があちらこちらから。。。会場の幾人が彼の退団を知っていたかはわかりませんが、知らずとも心に響いた公演だったと思います。交流公演には珍しくカーテンコールありで、もう一曲だけと帆柱起こし音頭で楽しく終わりました。会場には研修所を同じ頃に過ごしたみなさんからのお花が届いていました。
Hanataba


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2018年4月 »