« 三年振りに県央での響き | トップページ | 届く感動の声、声、声 »

2015年10月25日 (日)

多くの方々に支えられ

夏が過ぎ、急遽決まったコンサートでした。文化の秋、行楽の季節、何かと忙しく予定が詰まっている時期の中、私たちこんぷりの声掛けに集まってくださったお客さま。今回も遠方からは鼓童の創設前、鬼太鼓座時代から関わっておられ、幾度も機関誌に登場の山野さん。先月の富山、石川でのコンサートに行けなかったと北陸から足を運んでくださったK氏。そして我が委員会の東京支部長も駆けつけてくれました。

お客さまが満足の軽食とサービスをくださったビストロ&cafe六朝館さんのスタッフのみなさま。当日の会場設営に手を貸してくれた委員会の仲間たち。何よりも素敵な演奏と素晴らしい歌声と楽しい話で会場を魅了してくれた出演者。

小さな空間が大きなエネルギーに包まれ、各々のみなさんが至福の時を過ごせたことに感謝です。携わる公演がみなさまの笑顔で終えることができホッとする嬉しさが次に繋がっていきます。ありがとうございました。

|

« 三年振りに県央での響き | トップページ | 届く感動の声、声、声 »

コメント

駆けつけ一杯 beer の支部長です。
お疲れさまでした。
お楽しみ盛り沢山の企画にいろんな隠し玉?ホント東京から新幹線飛び乗って来てよかったです。
軽食と言うには十分すぎる本番前の食事に secret 生?で長旅?の疲れと・・・あとは、心地良い音楽というなんとも整い過ぎの状況に心配しましたが、最前列の緊張感ある位置に硬い椅子を御用意していただいた暖かいスタッフの御配慮や、すばらしい絵画のコレクションが隅々まで見えるほどの明るい照明、そして何よりもMCがおもろすぎる演奏者、突如と響く美しいソプラノなどなど「うとうと」する暇を与えてもらえず終始高笑い?していたような・・・
気がつけば、演奏者の退場のない不思議なアンコール曲までアッという間でした。個人的には、もっと聴きたい曲がありましたが、それは次回にとっておきましょう!
山口さん、野上さん、すばらしい演奏ありがとうございました。スタッフのみなさまお疲れさまでした。
ってことで次回は、「駆けつけ三杯」でもいけそうだなぁ・・うんcoldsweats01

投稿: 東京支部長 | 2015年10月25日 (日) 19時58分

支部長~思いのほか早い到着にホッ。駆けつけありがとうでした。いつの間にbeerいっちゃてたのか???気が付きませんでした。心込めて用意した特等席。気に入ってもらえて何よりです。

そうそう、そうでした。アンコールはスタートに戻りアイルランドから。鳴りやまない泊手の後のはずが。。。花束の催促に次はどんな危険が飛び交うかとハラハラしてしまいました。身体を隠す所が無い特別な演出ということでしょうか。。。このアンコールスタイル結構お客さまに好印象、最後まで楽しませてもらいましたです。

投稿: mukki | 2015年10月25日 (日) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/62204471

この記事へのトラックバック一覧です: 多くの方々に支えられ:

« 三年振りに県央での響き | トップページ | 届く感動の声、声、声 »