« 風月舎活動開始 | トップページ | 今年も暮れます »

2014年12月26日 (金)

昨日は。。。

昨日はクリスマス日。鼓童ワン・アース・ツアー永遠の今季千秋楽日でもありました。東京公演で迎えることが多い楽日ですが、今年は新潟で幕を閉じました。

佐渡からスタートした公演は各地を巡り大きな自信をつけて戻ってきました。修正を加え、観やすく聴きやすくすっきりしてきたという感じでした。学芸会のようだったパフォーマンス演技も上手くなっています。完成形に変化してきている舞台を感じました。が、来季はもっと成長を魅せてくれることに期待したいと思います。

言葉だけが独り歩きをはじめ、その言葉の端々を素直に読み取れずにいました。舞台を活字が語り過ぎとも感じていました。今日の舞台は言葉ではないもので何かを超えてきた響きを届けていたと思います。カーテンコールの最後にメンバーの澄まし顔に笑みを見ることができ、今年の〆となりました。

お遊びは難しい舞台でしょうが、クリスマス楽日。。。二幕始まりで鈴の音が響く所で、ほんのちょっとジングルベルのフレーズが入ったら、なんて特別な夜になったのに。。。と。いつの年かクリスマス楽日アンコールでのサンタ千絵子さんを懐かしく思い出しました。

|

« 風月舎活動開始 | トップページ | 今年も暮れます »

コメント

旧年中の出来事ですが、東京・文京シビック公演の楽日では、カーテンコールの際に、石塚充くんが観客席に向かって手を振ってくれました。自分の気持ちに従った自然な行動だったのでしょう。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2015年1月 4日 (日) 14時16分

Sysopさん
今年もよろしくお願いします。
毎々コアな情報をありがとうございます。石塚充さんは新潟公演においても答えてくれました。ほんとに自然な振る舞いだと思います。メンバーのみなさん全員にも思いは通じていることは感じるのですが、今一つ縛られているのでしょうね。

投稿: mukki | 2015年1月 5日 (月) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/58378062

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は。。。:

« 風月舎活動開始 | トップページ | 今年も暮れます »