« ハートビートな舞台 | トップページ | 思いを繋ぐフィナーレ »

2014年12月 5日 (金)

アリーナ席で見る『永遠』

会場に入ると敷き詰めるように並べられた椅子に。。。傾斜のない席、重なる頭に視界の悪さをどうクリアしようか。。。と、佐渡公演からの見比べはちょっと無理でした。大きな違いといえば、永遠リーフレットの決めポーズの回数が増えていたこと。訂正は恋恋風車?!と思ったのは「ひのこ」という演目だったようです。

見たいところを観ることはできませんでしたが、舞台左右のスクリーンに映し出される映像で舞台のようすを確認したり、大写しになる手元の動きなどを観ることはできました。この手は誰???舞台とつなぎ合わせる作業に追われたり、突然現れるアップ顔に驚いたりと劇場での公演では出来ない楽しみ方がありました。

|

« ハートビートな舞台 | トップページ | 思いを繋ぐフィナーレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/58178402

この記事へのトラックバック一覧です: アリーナ席で見る『永遠』:

« ハートビートな舞台 | トップページ | 思いを繋ぐフィナーレ »