« 秋晴れ ドライブ日和 | トップページ | 風月舎始動 »

2014年10月21日 (火)

風の彩 二管の綾 其の六

山口幹文さんと京都を拠点に活動されている篠笛奏者森美和子さんとのコンサートです。其の六が意味するこのコンサートは6年目だそうです。県内では初めてではないのかなぁ?

真笛と篠笛の重なる響き、調子の違う篠笛の織りなす響き、を笛の曲としてゆっくりじっくり聴くことができました。聴くことが多い演目の貝殻節、山唄は二管でのふくらみに聴き入りました。最近のコンサートで聴くことが多くなった荒城の月はなんと変奏曲となって楽しませてくれました。これからもドンドン変奏していくのでしょうか。

茅葺屋根の古民家は天井の梁や煤、和蝋燭の彩もコンサートに趣を添えます。
1413701970480

終演後のお二人は。。。お店番???
1413701972742_2

|

« 秋晴れ ドライブ日和 | トップページ | 風月舎始動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/57738649

この記事へのトラックバック一覧です: 風の彩 二管の綾 其の六:

« 秋晴れ ドライブ日和 | トップページ | 風月舎始動 »