« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

準備完了!?

チケット完成~あれれ?????そんなぁ~(lll゚Д゚)
可笑しいなぁ~確認したのに?????勘弁してもらおっと(*v.v)
Chiketto
わかるかな?お手元にゲットしてご確認ください。
ビストロ&cafe 六朝館ではチケット発売中です。遠方からのお客さまは電話にて受付中です。TEL 025-244-7485(柴沢 8:00~20:00)まで。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

明日は稲刈り

月初めに紹介しました。いよいよ明日に迫ってきました。秋晴れの良いお天気に恵まれそうです。黄金に実った稲が待ってますよ~。稲を刈り。。。丸けて。。。稲架掛け。。。楽しみましょう。
Fb

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーガニックの種

昨日、運転中にラジオから聞こえてきたことが耳に留まりました。新発田委員会で学んだ在来作物のことが頭に浮かびました。その内容は無農薬・無化学肥料のたねを広める男性

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

やまずめぐるも

藤本容子さんのCDタイトルでのコンサートは。。。
もちろんその中で思いの込められた数曲。「morisa komorisa」の中にはこちらの地域で歌われてきた子守唄がありますし。最近うたい始めた素敵な曲もあるそうで。いろんなことしたいと構想がふくらみます。「何か聴きたい曲は?」って聞かれ、「容子さんが山口さんのCDに参加されていたあの曲を聴きたい~」とリクエストをしてみましたが、本番では何が飛び出してくるのか楽しみです。

ちょぴり切なさの中の願いに共感したり、優しいメロディーに癒されたり、元気なリズムにパワーをもらったりと楽しい時間をご一緒しましょう。チケットの申し込みはTEL 025-244-7485(柴沢 8:00~20:00)まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

チラシ完成

みなさんお越しくださいませ。

Omote

Ura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

SANNYA PROJECT(サンニャ プロジェクト)

鼓童、藤本容子さんのソロ活動です。私の地元での公演が決定!!お手伝いします。こちらの準備がバタバタですが、公式サイトで紹介されました。2年前に山口幹文さんがコンサートをした美術館が会場です。今回は軽食・ドリンク付の企画。みなさんのお越しお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

9月20日

昨日はワン・アース・ツアー神秘が北海道の苫小牧での公演でした。こちらの公演は私たち新発田と同じ実行委員会が主催です。委員会のみなさんが時間をかけてつくりあげた公演は温かな心が込められた公演だったことでしょう。

新潟では。。。あきはなびまつり。
Dscf9155

新潟市秋葉区でのおまつりに鼓童交流公演班が出演でした。花火打ち上げ前のステージイベントにワークショップとミニコンサートでした。演目は。。。穿つ  いおり  峰の風  大太鼓  屋台囃子  アンコールは彩

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

2014のEC。。。

報告が中途半端でごめんなさい。私の参加した舞台はこれでお終いです。今年もみなと公園では沢山のフリンジが催されいました。以前にも紹介しましたが佐渡から発信しているロボ侍さんのブログ“美しいぃ”が見えたっちゃ!では沢山の綺麗な画像でECが楽しめます。是非立ち寄りください。

ECの終わりは送り太鼓です。最終日の翌朝、小木港から出航の船を送り出す太鼓。 YouTube での映像をみて。。。今年もあった胴上げに淋しさを感じました。世代交代っていうけど。。。どうなっていくのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

2014のEC。。。ECシアター

ECシアター 鼓童大吟醸『五衆(ごしゅ)』
満員御礼。鼓童公式サイトでの紹介でわくわく期待いっぱいでくぐったのれんです。
Dscf9104

Dscf9102
中央の白い幕が上り演奏スペースです。その前では唄あり、舞いあり、余談あり。ゲストに迎えられたのは阿部好江さん。ブランクを微塵も感じさせない表現はみごとです。最後のEC舞台となる阿部研三さんとのはからいの演出に感動。お二人の阿吽の呼吸にアイコンタクト...見納めです。演目の中の詩に込めた演出は船橋さんらしい舞台でした。ベテランメンバーの舞台は味わい深く、お茶目な場面も楽しい舞台でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

2014のEC。。。トーク&ライブ

Dscf9072
「僕の音楽遍歴」と題しての山口幹文さんの講演?公演!!
「実は音楽変歴」なんて感じで始まったトークは、音楽嫌いだった少年時代から音楽に目覚めた中学時代へ。その勢いは音楽を学べる高校を選択し、音大へ。ロックからクラシックそして邦楽。リコーダーからピアノに目覚め、ドラムからチェロ、フルート、篠笛に至るまでを出合った曲を交えながらの楽しい時間でした。紹介されたアーティストや曲にうんうんと頷く同世代のお客さま。今度聞いてみたいと興味を持つ私。

用意されたキーボードは野上結美さんが演奏。「愛しきものへ」を彩りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

秋のお誘い

竹俣からの案内です。みなさんのお越しお待ちしています。一緒に収穫しましょう。
Fb


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

2014のEC。。。舞台「祝祭」

Dscf9114
この日のゲストは前日のBLUE TOKYOに加えダンスグループDAZZLEとスペシャルゲストとしてドラマー梶原徹也さん。ダンスは引き続き録音に太鼓がリズム打ちといった感じ。ドラム演奏は楽しく「かじさ~ん」って声援が飛び交い、個々では素晴らしいゲストのみなさん。EC城山の楽しみはゲストとのコラボです。DAZZLEの傘を使ったダンスに対し鼓童も傘を使っての演出がコラボ?難しい取り組みとも思いますが、前日のBURNINGができたのだから。。。もう少しゲストとの深い絡みが欲しかったって感じです。

鼓童は半纏を脱ぎ白のタンクトップとパンツ(女性はスカート)。何だか目のやり場に困り、集中できない感じでした。神秘の舞台が土台となって構成されていた舞台は大音量で叩くことだけで終わってしまったように思います。今年もリサイタルのように歌われた曲は新曲でしょうか?年末のツアー永遠の予告のように感じたのは私だけかな。

芸能を省いた芸術の舞台だったのかな?変わる舞台と変わる客層。観かた捉えかたはそれぞれです。私が過去にこだわり過ぎているのでしょう。この日の最後はスタンディングのお客さまで盛り上がりました。私的には前二日間は感動の舞台だったのにスタンディングはなかったです。友人が言うには「立つことを忘れるくらいに舞台にどっぷりだったってことよ!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

2014のEC。。。舞台「海の祭」「大地の祭」

Dscf9064_3
舞台メンバー総出演とアナウンスされていた初日「海の祭」。お客さまを楽しさの中で出迎え、久しい響きのある舞台でした。新しい演目の数々も太鼓のリズムに心が重なります。休憩後はチンドン屋鼓童からの始まり、アコーディオンの懐かしい音が太鼓と鳴り物の中に重なり通り過ぎました。祭りの舞台はアンコールでの藤本吉利さんの「太鼓馬鹿」の熱唱(ミラーボール付)で最後の盛り上がりです。会場のみんなが至福の時を過ごせた舞台でした。あちらこちらから「よかったね~」の声が聞こえていました。

Dscf9079
二日目「大地の祭」はゲストBLUE TOKYOとのコラボ。アクロバティックなダンスがBURNINGの軽快なリズムと重なり息を飲み込みます。このライブがいいのですが、もう一つの演技は録音では。。。残念。この日は私的に好きな演目の数々。LION(獅子踊り)、火群、云、。。。祭りは彩まででした。メンバー紹介を次々と始めた瞬間から祭りが芸術へと空気の変化を感じたのは私だけかな。最後はHeartbeatの心を込めて光さす島。EC直前、広島の災害に心痛みました。義援金募集のアナウンスで閉められました。

半纏鼓童は落ち着いて演目を観ることができました。正装?締め込み姿の大太鼓はここでの贅沢となるのでしょうか?劇場ではしばらく遠のいています。初日は船橋副代表、二日目は中込さん、見留代表の各々の響きを楽しみました。三宅、屋台囃子もトラディショナルな形式に感動でした。

続きを読む "2014のEC。。。舞台「海の祭」「大地の祭」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

2014のEC。。。変わらぬ出迎え

ちょtっと風が強かったかなぁ
Dscf9058_2

間もなく色別カード配布です
Dscf9087_2

その前に…笑顔!!もらいました~
Dscf9088_2

一生懸命!!登りました~城山
Dscf9061

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

2014のEC。。。新聞から

ECが終り1週間が過ぎようとして。。。もう9月です。
まずは。。。地元紙日報から。
始まりの新聞(8/23)
20140823_ec
お終いの新聞(8/26)
20140826_ec

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »