« アート・ミックス・ジャパン 2014 | トップページ | 「紅のW」 »

2014年1月29日 (水)

鼓童研修生の特集

昨日の県内ニュースで鼓童研修生にスポットをあてた特集がありました。12月26日に行われた最終発表会から始まり、終了式。今年の2年生は全員準メンバーとして残り、研修所から鼓童村住居棟に引っ越しまでのようすが放送されました。

一年生は進級、二年生は準メンバーが決まる緊迫した発表会はカメラが入ることができず、太鼓の音が響いていました。終了式は準メンバー選考結果発表の前日。残れるかどうか?そんな揺れ動く思いや二年間の思いを各々が語り涙ぐむ場面もあり。修了演奏の最後は研修所に伝わる唄で終わりです。『柿野浦の山奥で 太鼓叩いて叩かれて 芽生え実り巣立ってく そんな今までこれからよ~♪』   なんだか心がじ~んと。。。

Dscf8083

研修所から一年生の送り太鼓「彩」で送り出された二年生。準メンバーとしての活躍が楽しみです。佐渡特別公演で会えるのでしょうか?進級し二年生として活動を始めるメンバー、次はみなさんの番です。こちらも頑張ってほしいです。

|

« アート・ミックス・ジャパン 2014 | トップページ | 「紅のW」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/54793245

この記事へのトラックバック一覧です: 鼓童研修生の特集:

« アート・ミックス・ジャパン 2014 | トップページ | 「紅のW」 »