« 一管風月今回の特別② 懐かしいメロディー | トップページ | 木造の校舎で心地よい響き »

2013年11月22日 (金)

一管風月今回の特別③ 学校トーク

山口さんのコンサートは楽しいお喋りも知られています。曲の解説に始まり、歴史や文化に発展することも。

竹俣小学校閉校ということ、会場が学校の一室ということもあってか。。。ご自身の学校にまつわる話を聞くことができました。茨城で生まれ東京で育ったとのこと。小学校は転校が5回。修学旅行は2回。でも…行先はどちらも日光。中学は入学時に問題がおき。やんちゃな高校生活を過ごし。大学生の途中で鼓童を知り、村づくりに魅せられ佐渡へ。鼓童が活動の拠点としたのは築80年の学校。その後に築100年の学校(現鼓童研修所)に移動。。。と、随分と長い間学校生活?を送られたのですね。(笑)

そして。。。縁あって、竹俣小学校でのコンサートとなりました。


|

« 一管風月今回の特別② 懐かしいメロディー | トップページ | 木造の校舎で心地よい響き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/54011226

この記事へのトラックバック一覧です: 一管風月今回の特別③ 学校トーク:

« 一管風月今回の特別② 懐かしいメロディー | トップページ | 木造の校舎で心地よい響き »