« 守りか?攻めか? | トップページ | 2013 「神秘」の先行予約始まる!! »

2013年8月13日 (火)

「伝説」から「神秘」

「伝説」の舞台は。。。田耕さんの鬼太鼓座時代からの曲、石井眞木さんの曲、鼓童としての曲、坂東玉三郎さんの曲と伝わり繋がってきた過程をこれから鼓童を担う若手メンバーに託された舞台でした。その先に見えてきた「神秘」の舞台は。。。秋田の男鹿に伝わるなまはげや島根の石見神楽に見る大蛇など神事にまつわることが太鼓とどのように絡んでくるのか?「アマテラス」で神話を演じている舞台が影響してくるのか?予告編動画とパンフレットからでは図り知ることはできません。鼓童の可能性に期待します。

新発田としてはハイペースな公演開催です。「うぶすな」の舞台から変化を見据えひとつひとつ思いが込められた舞台を繋げてきました。私たち委員会メンバーの間ではあの予告画面の大蛇を新発田の距離感で体感したい!体感してほしい!!とワクワクしています。開催の詳細は決定次第お知らせしたいと思います。

|

« 守りか?攻めか? | トップページ | 2013 「神秘」の先行予約始まる!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/52844354

この記事へのトラックバック一覧です: 「伝説」から「神秘」:

« 守りか?攻めか? | トップページ | 2013 「神秘」の先行予約始まる!! »