« 「伝説」のフィナーレ | トップページ | 委員会、深いい話 »

2013年6月 1日 (土)

楽しんで。。。浅草連日の舞台

屋台囃子メンバーが日によって入れ替えがあり、違った舞台を楽しめることは紹介しました。目に見てすぐに気付く違いです。

私が連日の公演で、あれれ?ここは???って「月待ち」での違いに気になった事がありました。私の空耳かな、と思ってもみましたが、尋ねてみました。

八丈太鼓を元に作られた演目です。
八丈の太鼓が持つ即興性も大切にし、お客さまの雰囲気とふとした太鼓のささやきに耳を傾け、遊び心を忘れずに太鼓に向かっているとのこと。そのことが太鼓の楽しさのひとつとも。

演者の楽しさが伝わってくる舞台、毎日のちょっとした違いに気付けたら何だかウキウキ。お時間ありましたら、幾度かご覧になってみてはいかがでしょう。

鼓童ウェブログでも。。。
辻さんお薦め!!深みのある舞台
宮崎さんも大好き!!太鼓の響きで一体となる感覚
石塚さんイチ押し!!健太くんの大太鼓
阿部さん必見!!静と動のコントラストとバチさばき

|

« 「伝説」のフィナーレ | トップページ | 委員会、深いい話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/51858576

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しんで。。。浅草連日の舞台:

« 「伝説」のフィナーレ | トップページ | 委員会、深いい話 »