« やっています‼今年もアスパラガスまつり | トップページ | 駐車場ご案内 »

2013年5月19日 (日)

寄り道 千絵子さんの「ゆきあひ」

「伝説」新発田公演まで一週間。小島千絵子さんを含む五人の表現者が集った五の会「ゆき逢ひ」での「ゆきあひ」の舞台が、上越市の坂口記念館チクチク展示と共に開催されました。

椿の庭にかがり火が焚かれ趣のあるお屋敷の十畳のスペースが舞台です。陶作家で土笛奏者の中野さんが笛、パーカッション。舞いの衣装は草木染織りの飯森さん。千絵子さんを包んだ大きな刺し子の布はチクチクの池さん。舞台の記録写真は櫻井さんが撮られていました。

一部は幻想的空間の広がりを感じました。優しく、力強く、可憐に、妖艶に。。。。畳をこする音、衣装がすれあう音、風を纏う音。。。。この全てを感じられる間近での贅沢な舞台でした。庭に咲き落ち朽ちた椿の花も千絵子さんの手からこぼれた瞬間に華やぎました。

二部は庭から西馬音内で登場。扇や蛇の目傘を使いしっとりと和の舞いから八丈太鼓です。今回の裏打ちは中野さん。猛練習された?とか…

アンコールの声に。。。用意のなかった千絵子さん。ファンという小学生が地元の太鼓を披露してくれました。とても心地よい響きでした。その後にアンコールに応えたのは八丈太鼓の早くなるところから。

五の会のメンバーさんたちの思いが伝わる素敵な時間でした。

来週は新発田でワン・アース・ツアー「伝説」です。

|

« やっています‼今年もアスパラガスまつり | トップページ | 駐車場ご案内 »

コメント

mukkiさん、こんばんは。
香川で、鼓童&住吉佑太応援団をしてます。龍王さです。

千絵子さんの舞は、美しく、妖艶ですよね。
私どもは、一昨年、千絵子さんに、津軽小原節の手踊りの稽古をつけていただき、コンサートで舞いました。
よい思い出です。

さて、コメントの内容がちょっと違うのですが、お尋ねです。
mukkiさんに、連絡したく、右のカテゴリの下の「メール送信」から、メールを送ったのですが、リターンメールで戻ってきました。
どのようにすれば、連絡とれますか?
ちなみに、私のメールアドレスは、入力しておきます。
すいませんが、よろしくお願いします。

投稿: 龍王さ | 2013年5月23日 (木) 00時05分

舞王ささん
千絵子さんからの稽古で舞台とは素敵な思いでですね。
私はもっぱら観る側です。
お近くならば舞台をみせていただけるのに、残念です。

いよいよ公演が明日に迫ってきました。
応援されている住吉さんの成長が楽しみです。

連絡先、お送りしました。よろしくです。

投稿: mukki | 2013年5月24日 (金) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/51684361

この記事へのトラックバック一覧です: 寄り道 千絵子さんの「ゆきあひ」:

« やっています‼今年もアスパラガスまつり | トップページ | 駐車場ご案内 »