« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

公演まで1ヶ月を切りました

27日に例会がありました。
当日の役割分担やリハーサルを含めた一日の流れ、開演後の入場案内の仕方等の打ち合わせに白熱しました。お越しいただくお客さまに楽しんでもらえるように準備を進めています。

上階の席にもう少し空席があります。今回の舞台は上から観る面白さ、響きの伝わりなど上階でも十分に楽しんでもらえると思います。チケット手配はお早めに!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

早くも夏の準備

こんな記事が
Dscf7104

明日からの特別公演の記事もありました。
昨年に続く連続公演。鼓童創設時からのメンバーが中心となり佐渡への感謝を込めた舞台をつくる。藤本容子さんに代わり齊藤栄一さんが加わる。とありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から佐渡特別公演

ここのところ、寒い日が続きました。春の陽気が感じられずお花見気分になれないまま桜の花が散りはじめています。週末からゴールデンウイークが始まりますね。お天気はどうかな???連休中、30日を休み佐渡では特別公演が開催されます。春の海を渡りお出かけください。

佐渡特別公演詳細

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

今年もあります!!田植え体験とアスパラ

竹俣の情報は久しくなりました。
竹俣小学校の閉校後、再利用は行政の計画の中で行方を見守る現状です。が、
竹俣から知らせが届きました。

お待たせしました。
昨年好評だった天日干し米、
引き続き、今年もやりますよー!
穫れたてのアスパラが待っています。

5月19日(日)
9時半に上三光集会場にお集まりください。

詳細は竹俣活性プロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

佐渡は春祭り

先日、佐渡市長からも話がありました。佐渡は15日と16日でほとんどの地域の春祭りが行われるそうです。それぞれの鬼太鼓を観ることができるとのこと。各地域のみなさんが大切に受け継ぎ繋げてきた芸能です。3月の新聞記事にも。。。
Dscf7100
伝統の継承、大変ですが繋がって欲しいと願います。

そんな鬼太鼓。今回のワン・アース・ツアーの演目の中に登場します。鬼は鼓童研修生と交流の深い岩首の鬼太鼓がモデルだそうです。地元の鬼のエネルギーを感じてみてはいかがでしょう。鼓童新発田公演チケット発売中!!前方席残りわずかです。お急ぎください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

今朝の新聞に。。。

Dscf7098
約700人が詰め掛けたそうです。凄いですね。
階段のお客さまはスクリーンに映し出されています。

今度はスキャナーが。。。とりあえず写真で

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メディアシップ鼓童の舞台 ②

登場は2階から
木遣りから三宅。八丈太鼓。大太鼓。とメディアシップの出航を祝った舞台でした。木遣りは見留さんと容子さんの重ねが響き、久しいメンバーの三宅でした。八丈太鼓は千絵子さんの妖艶な舞いと太鼓に容子さんの八丈太鼓囃子が入りました。山口さんの山唄から見留さんの大太鼓、裏打ちは中込さん。スタンダードな演目に鼓童の素晴らしさを感じます。最後はみのり唄で会場いっぱいの手拍子で終わりました。
演奏の後に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアシップ鼓童の舞台 ①

13日は県内の五泉・十日町・上越・佐渡と各地域のPRと出し物が披露されました。佐渡は市長と観光協会の方とたらい舟のお嬢さんのPRの後、鼓童の登場です。予定時間の前から会場はいっぱいとなり、立ち見のお客さまも大勢でした。新発田公演と佐渡特別公演のチラシを配ることができました。ちょっとよい反応を感じてきました。チケットに結び付くと嬉しいです。

Dscf7077
特設ステージの前方には椅子が並べられていました。画像は横の階段部分の2/3位がウッドベンチになっている所のお客さま。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

日報メディアシップ オープン

昨日グランドオープンした新潟日報新社屋。
帆に風を受けて進む北前船をデザインされた建物は青空の中出航です。
Dscf7087

20階の展望フロアに上るには長蛇の列で。。。今回は。。。断念。
4階にある屋外ガーデンテラスみどりの広場。こちらからも市内が展望できました。
萬代橋
朱鷺メッセと佐渡に向かうフェリー
植えられた木々が大きく成長するのが楽しみな空間でした。自由に出入りできる憩いの場、みなさんもお出かけください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

新潟日報 メディアシップ「出航祭」

新潟日報社の新社屋としてメディアシップが新潟市万代地区に誕生します。北前船の帆をイメージした建物です。そのオープニングイベント「出航際」が明後日の12日、13日、14日に開催されます。ワークショップやスタンプラリー、各種のステージが企画されているようです。その中で13日の14:15~15:00に鼓童の特別編成での公演があります。観覧無料のイベントです。

ここで新発田公演のPRができたらと思います。みなさんもお出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

今年もお花見弁当

打ち合わせの後は恒例のお花見弁当でした。各地で桜の開花が早いと報道がありますが、県内は暖かくなって来たと思うと寒気が戻って来たりでまだまだ蕾が固い感じです。が、県内の南から開花しているようですね。

本当はお花見弁当フェアはまだだったのですが特別にお願いしてのお弁当です。4月ですからね。気持ちが華やぐお弁当に舌鼓。。。
Dscf7067

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

4月の例会

昨日は例会でした。
チケットの販売状況の報告がありました。先月例会でのDM作戦と新聞広告の効果があったとのこと。まだ知らずにいたみなさんに知らせることができたようです。現時点では両サイドに少しの空席と上階の4階E席のご案内をしています。最前列の端席1番のご案内もできます。

新発田の会場は両側に少し高くなった席3階席がありその上が4階席となっています。一般的な会場の2階席のイメージです。かなり前までせり出しているので舞台を近くに感じます。先日も紹介しての通り、今回の舞台は叩く撥さばきと太鼓の面が見下ろせ、上ってくる響きと舞台の奥まで見渡せる4階席もお薦めできます。

今後の広告掲載とポスター、チラシの補充、今週末の日報メディアシップでの活動などの打合せ。パンフレット制作についての意見交換。と…あと2ヶ月をきった公演に向けて気持ちを新たに活動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

いよいよスタート!!

新年度がスタートです。
新発田の小中学生のみなさんのチケット優待の受け付けもスタートです。太鼓大好きなこどもたち、鼓童?って…知らないけど観てみたいと思ったこどもたち。ドンドン応募ください。お待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »