« 響sato-oto公演の始まりは。。。 | トップページ | 響sato-oto公演 ゲスト 山岸さんさ踊り保存会 »

2013年3月20日 (水)

響sato-oto公演 本番

響sato-otoの太鼓がAKB48さんのコメントにあるように会場がひとつとなっての舞台でした。

「合戦」「流れ星」「炎」「美空」「トマト」「三宅」「弁天」
「三宅」をのぞく演目はオリジナル曲です。

「三宅」では鼓童の研修生に合格したみさとさんが中央に位置し、相手方は会長。一生懸命の彼女にエールを送る会長の響きに感動しました。公演後に聞いたところ実は…みさとさんは急に出れなくなったメンバーの代わりだったそうなのです。ハプニングは送別の舞台の餞となったわけです。見事に叩ききった彼女、自信を持って佐渡に渡って欲しいです。メンバーがとても若返った舞台、踏み台を必要とする可愛らしいメンバーもとっても上手で微笑ましかったです。設立の時から大事に育ててきた「弁天」は口ずさむお客さまもあり、嬉しいです。

10年を経ての成長を強く感じることができた舞台でした。

|

« 響sato-oto公演の始まりは。。。 | トップページ | 響sato-oto公演 ゲスト 山岸さんさ踊り保存会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/50830760

この記事へのトラックバック一覧です: 響sato-oto公演 本番:

« 響sato-oto公演の始まりは。。。 | トップページ | 響sato-oto公演 ゲスト 山岸さんさ踊り保存会 »