« 伝説の中の伝説 | トップページ | TV情熱大陸 »

2012年12月10日 (月)

新潟二日目の伝説

この日の伝説は前夜から降り積もった雪!!
シーズンの降り初めとしてはびっくりの積り方。まさかの外のようすに、出発時間を早めての会場入りでした。が、予想以上に時間がかかりました。お客さまもパラパラです。時刻を少し過ぎての開演でしたが空席が目に入ります。遅れて来られる方々も多く、来れなかった方も。

席はほぼ全てが埋るはずでした。観てもらえなかったこと、残念です。「あの時のあの公演は大雪で…」と語られ伝わる公演となりました。

この日は二階席。舞台の動き全体が見渡せました。太鼓の響は上に向かってきます。前日はよく聞こえなかったテンパニーの響も心地好く入ってきました。席によって違った楽しみ方ができます。前日との違いは。。。屋台囃子のメンバーは春、秋と同様に入れ替えのようです。

明日は名古屋ですよ~是非足をお運びください。

|

« 伝説の中の伝説 | トップページ | TV情熱大陸 »

コメント

その日は、停電で新幹線が運休し、高速道路は長岡~三条間が不通となったため、一般道で会場へ向かいました。

朝10時に出発して、開演時間の14時になったものの、まだ三条市にさえ到達しません。

新潟市内の友人に電話したら、バイパスから市内へ向かうICがすごい渋滞しているとのこと。

この状態で会場へ向かっても、到着前には閉演しているし、そこから無事に帰れるかどうかもわからないので、泣く泣くあきらめ、Uターンして帰途につきました。

結局、4人分のチケット代24,000円がパーになりました(>_<)

投稿: マスオ☆彡 | 2012年12月11日 (火) 21時49分

マスオ☆彡さん
大変なことでした。慰めの言葉も見つかりません。

長岡方面からは多分殆どの方々が涙を呑まれたと思います。鼓童のみなさんがあの強風で時化た海を渡って来れるのか心配していたのに、こちらの方が会場入りできない状態になるなんて…誰も予測できなかったですよね。

投稿: mukki | 2012年12月12日 (水) 01時16分

マスオ☆彡さん、それは災難でしたね。

この日、わたしは仙台から新幹線で青森・おいらせ町に向かったのですが、岩手内陸部が雪模様だったのに、青森に入ったら青空が見えました。

冬の公演は、出演者、主催者、観客ともにリスクを抱える難しさがありますね。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2012年12月12日 (水) 09時56分

今回のリスクはこの時季にしては特別に凄かったと思います。地球環境の影響でしょうか?自然の力は大き過ぎです。

投稿: mukki | 2012年12月12日 (水) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/48279765

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟二日目の伝説:

« 伝説の中の伝説 | トップページ | TV情熱大陸 »