« ハーバーでは。。。 | トップページ | フリンジ 見ごたえいっぱい »

2012年8月26日 (日)

フリンジ 「一管風月」と「花結」

沢山のフリンジが朝から晩まで催されています。マリンプラザでプログラムをもらい、スケジュールを合わせ観覧。鼓童メンバーの舞台を紹介します。

初日の城山コンサート終了後の夜の「一管風月」。
暑さが和らいだ夜のハーバー、笛の音は心地よく優しく奏でられました。時には応援の元気を込めて。時間が短かかった為(MCが長い為?)曲数も少なかったのが惜しまれます。この日のキーボードとボーカルは山口さんの後輩と紹介されたソプラノの歌い手、野上結美さん。澄んだ声が笛の響きにのって心に入ります。
野上さんは翌日の夜もフリンジに参加、ここであの小田さん作曲の「花あかり」を唄われていたそうです。じっくりと聴きたかったです。残念。
Puri_078

翌日のお昼からは「花結」。暑さは絶好調!!
千絵子さん、容子さん、金城さんの息ぴったりのユニットに鬼澤さんが加わり、吉利さんの太鼓と山口さんの笛が支えます。賑やかに金山小判飴がまかれました。枕元に置いたれば、小判に変わると。私の足元に、「やったー!」喜びはつかの間、隣の人が。。。鈍い私です。佐渡版南京玉すだれの演目。お茶目な掛け合いの舞台に会場中が笑いでいっぱい。暑さを吹き飛ばしてくれました。容子さんの唄、金城さんの舞、千絵子さんの八丈太鼓。笑いの渦の会場も静かに見入った舞台です。八丈島からのゲスト浅沼さんからも元気をもらいました。もちろん吉利さんの大太鼓にも。
2012ec_022


|

« ハーバーでは。。。 | トップページ | フリンジ 見ごたえいっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/46830755

この記事へのトラックバック一覧です: フリンジ 「一管風月」と「花結」:

« ハーバーでは。。。 | トップページ | フリンジ 見ごたえいっぱい »