« アース・セレブレーション 2012 | トップページ | 城山コンサート 「打男 DADAN」 »

2012年8月22日 (水)

城山コンサート 「まつりはじめ」

集合時間に木崎神社に向かうと、なんだか怪しい人と遭遇。「写真は困ります。」と言いつつポーズをとってくれたのはこの方です。
2012ec_001

初日は吉井盛悟さん演出。
会場横から4人の獅子踊りが舞台へ。宮崎正美さんの紹介で芸術監督の坂東玉三郎氏の挨拶。ちょっと言葉につまったような…みんなの熱気に酔ったのかな。佐渡市長の挨拶が続きます。その間舞台後方では「いぶき」が奏でられていました。市長の「わっしょい!」の言葉にみんなが連呼し、まつりはじめの幕が上がりました。

「空Sora」の途中で久しく聴く「彩」。奄美の唄姫里アンナさんの奏でる三線と綺麗な裏声。三宅島の神着神興太鼓の津村さん一家の太鼓。まつりはだんだんと盛り上がっていきます。休憩後には、バナナおぢさんこと齊藤栄一さんが全身バナナ色(黄色の腹掛+黄色の股引+黄色のファーのジャケット)で登場。舞台はいっそう熱くなってきます。最終日のゲスト上妻宏光さんも加わっての賑やかで楽しいまつりがEC25周年のはじめのコンサートでした。

私的には、相川鉱山まつりで大太鼓を叩き復活した石塚さんが笑顔いっぱいで、楽しそうに太鼓を叩いていた姿。この8月の末で舞台を降りる今海さんと鬼澤さんの姿。を追っていました。印象深いのは、中込さんの唄。昨年の鼓童村囃子連のダンスナイト を思い出しました。「命燃やしてたたけよ」この歌詞知りたいです。教えてください。

|

« アース・セレブレーション 2012 | トップページ | 城山コンサート 「打男 DADAN」 »

コメント

ワタクシも「命燃やしてたたけよ」この歌詞知りたいです。
♪♪…締め込みぃ~しめぇて、バチにぎ~りしぃめ…

ココは印象に残ってる(^_^;

投稿: ロボ侍 | 2012年8月23日 (木) 11時07分

そうなんです。ロボ侍さん。
わたしもそこのところだけがリピートしてます。

太鼓打ちは楽しいばかりではありません。。。。

曲を作られた吉井さん。何日も高熱で舞台にたった。と話されました。吉井さんだけではなさそうです。今回お会いできたメンバーのお母様も血尿までも…なんてお話伺いました。

みなさんのご苦労が込められたこの唄リクエストします。

投稿: mukki | 2012年8月24日 (金) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/46790470

この記事へのトラックバック一覧です: 城山コンサート 「まつりはじめ」:

« アース・セレブレーション 2012 | トップページ | 城山コンサート 「打男 DADAN」 »