« 臨時例会 | トップページ | 財団の取り組み »

2012年5月 2日 (水)

佐渡特別公演 春

初めての企画です。創立メンバーによる佐渡での長期公演。
春・夏・秋と企画されています。

春の公演がこのゴールデンウィークの休みの期間、開演しています。私は29日、30日の公演に行ってきました。29日はツアー旅行のお客さまも多くぎっしりの座席。満員御礼がでたようです。30日の座席は少しゆったりとした席の配置でしたが、やはり会場いっぱいのお客さまでした。

創立メンバーに鬼澤さんと研修2年生8名が加わった舞台でした。途中自己紹介や演目紹介をしながらの1時間の舞台は太鼓は勿論笛、唄、舞いも十分に楽しめるものでした。鼓童活動の出発地、宿根木の町並みとかつて芝居小屋としても使われたという花道のある公会堂(昭和33年建築)が鼓童の原点に連れて行ってくれたよう…どこか優しく懐かしい癒しの空間でした。舞台のアンコールを終えると否や公会堂の前庭から研修生の太鼓が聞こえてきました。その後にはメンバー全員がお客さまを送りに出てくれます。挨拶や写真撮影、サインに応じてくれたりと交流の時を過ごすことができます。

これから連休の後半、出掛けられてはいかがでしょうか。
201204_014
研修生
毎日変化?担当楽器
ご挨拶

|

« 臨時例会 | トップページ | 財団の取り組み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/45111361

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡特別公演 春:

« 臨時例会 | トップページ | 財団の取り組み »