« 新発田 Heartbeat | トップページ | 7月例会 »

2011年7月15日 (金)

6月26日の特別

この日は朝から雨でした。
鼓童新発田公演の日でした。
暦は大安。鼓童初代代表ハンチョウさんの誕生日でもあったそうです。
そんなこんなで鼓童30周年記念出版の発行日なのです。

月刊鼓童の7月号が届き知る事ができました。
この本は完成から発売はされていましたが発行日が新発田公演の日!!
藤本吉利さんのサイン会が開かれたのは記念日だったからなのですね。

30周年鼓童新発田公演=30周年出版発行記念日
記憶の中でずっと残る特別の日になりそうです。

|

« 新発田 Heartbeat | トップページ | 7月例会 »

コメント

そうだったの?改めて最終ページを見てみると・・・
「平成23年6月26日 初版発行」
という文字がありました。いや~っ、感激crying
そして、今や家宝となった我が家にある初版本の表紙をめくれば、吉利さんが書いてくださった「新発田公演2011-6.26」という文字。
偶然とはいえ出来すぎてて怖いくらいです。

1950-6.26から61年。
ハンチョウが届けてくれたプレゼントと思って大事にします。

投稿: AKR48 | 2011年7月16日 (土) 00時09分

AKR48さん
いいなぁ~sad
タイムスリップして戻りた~いdash
こんな特別の意味があったなんて。。。
あの時分かっていればと悔やまれます。

投稿: mukki | 2011年7月16日 (土) 22時10分

そう、そう忘れちゃいけない方がおりました。
私の「特別」は、すべて吉井さんのおかげで~す。

mukkiさま
打上げの夜、席順のくじを引く時から全ては、決まっていたのです。な~んてねhappy01

そういや、初版発行と書かれている最終ページに見つけましたョ。
取材、寄稿、資料協力:
と銘打って、浅野社長や六さん、LEOさんらと肩をならべ(正直、(・_・)エッ....?)
よく聞く(見る)方が・・・
ちなみに、その方のサインもあります。
なぜかね~?ある意味貴重coldsweats01

投稿: AKR48 | 2011年7月16日 (土) 23時50分

なでしこジャパンの勝利と同じですね。
多くの人の思いが込められ繋がっている。
不思議も必然もすべてが折り込まれていたのですね。
さすが、AKBならぬAKRさま。
読みが深い!
6月26日は同じツアー公演でもひと味違っていたのですね。
今だから分かるプレミアムチケット。
新発田公演のチケットと本とサイン、これで三種の神器で、
本のしおりをチケットにすると尚ご利益があるというものです。
それもS-6列-26番なんてね・・・・。

投稿: タモン | 2011年7月18日 (月) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/40817911

この記事へのトラックバック一覧です: 6月26日の特別:

« 新発田 Heartbeat | トップページ | 7月例会 »