« ~鼓童結成30周年スペシャル~いよいよ本日です | トップページ | 公演の朝 »

2011年6月28日 (火)

新発田公演 鼓童を巻き込む

待ちに待った鼓童公演。何が飛び出すのでしょう。どんな舞台を魅せてくれるのでしょう。お客さまの反応は。。。

緞帳が上がり始め、真っ暗な中、整然とした影が現れた瞬間に、会場内は大きな拍手の渦です。それを留めるように焔の火の一打が響き渡りました。早くも舞台と会場とが一緒の感動の中にありました。お客さまの熱い思いを受け止め鼓童の演奏にも力が入ります。次から次ぎえと膨らむ感動は休憩を挟んだ後には和やかな幸せの中にありました。終盤のプログラムの中でクライマックスに達した空間では至福の時を迎えました。

竹席の子供たち、今回もたっぷり感動を身体で表現していたようです。

幕開けと共に拍手で迎えた公演はこのツアー、ここまでで初めてとのことでした。内に秘めた思いが新発田にはあるのでしょう。新発田は何かが違うのです!!

沢山の協賛をいただき、多くのお客さまに支えられ、素晴らしい公演ができましたことに感謝いたします。ありがとうございました。新発田公演がいつも至福の公演であること嬉しく思います。
00062601

|

« ~鼓童結成30周年スペシャル~いよいよ本日です | トップページ | 公演の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/40592305

この記事へのトラックバック一覧です: 新発田公演 鼓童を巻き込む:

« ~鼓童結成30周年スペシャル~いよいよ本日です | トップページ | 公演の朝 »