« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

連続の特別公演

昨年の「うぶすな」、今年の「ワン・アース・ツアー~結成30周年スペシャル~」二つの特別な意味を持つ公演をここ新発田で開催できたこと嬉しく思います。多くのお客さまに足を運んでいただき、一緒に至福の時を過ごせたこと感謝いたします。

今回は3月に東北の震災を受け、どうなるのだろう。と心配からのスタートでしたが、太鼓で元気になろう!とみんなの思いが詰まった舞台だったと思います。鼓童の舞台はこれまでの鼓童、そしてこれからの鼓童を魅せてくれました。「未来プロジェクト」が少しづつ動き始めています。

私たち委員会もコミュニティーの繋がり、広場づくり(サプライズの記事コメントubusuna)を大切に今後の活動を考えていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

翌日は佐渡へ

鼓童のみなさま、日付が変わっての時間までお付き合いいただきありがとうございました。一旦佐渡に帰るとお聞きしたので、ちょっとゆっくりの出発かと思って居りましたが。。。新潟市内での学校交流班の公演を見るとのことで8時にはホテルを出発されました。睡眠時間大丈夫かしら!?大変お疲れさまでした。フェリーの中でお休みくださったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続いて

威勢よくテーブルを廻り踊り始めた。。。剣舞!!
110626_025

110626_027

鼓童のみなさんお疲れさまでした。ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お開きの前に

藤本さんから木遣りを唄っていただきました。
110626_029
みなさんも。
110626_030

| | コメント (2) | トラックバック (0)

打ち上げは。。。新発田スタイル

昨年に次ぎ会場は八木。今年は一部屋に皆が入れましたね。
座席はくじ引きです。鼓童のみなさんと委員会とが交互になっています。
実行委員長からの挨拶。次いで山口幹文さんから挨拶をいただき、藤本吉利さんから乾杯の音頭を取ってもらい始まりました。まずは乾いた喉を潤し、それぞれ周りの人と話し始め、サインのおねだりもあちらこちらで見られました。

ここからが新発田流!!
自己紹介を兼ね、一言添える。隣から隣りへ次々に送ること40数名!?
委員会からは持ち場で気が付いたことなど興味深い出来事の数々が報告されました。鼓童のみなさんは今後もよろしく。精進していきます。みなさんの話が聞けてよかった。などなど!?

見留さんが国内ツアーから外れたことがないそうで新発田には皆勤!!
凄いです。(その後…考えてみたら、昨年の「うぶすな」では…ですね)
松席から見えない千絵子さん!!の話に盛り上がりました。

みんなが話し終わるともう時すでに遅しです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

公演の終わりに

お客さまにアンケート用紙の回収をお願いし、お見送り。
会場内の点検。ロビーの片付け。。。。などなど
最後はみんなで一本締めです。素晴らしい公演でした。
すべてのみなさんにありがとうございました。
110626_024


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

サプライズ

なんと!!終演後。。。藤本吉利さんのサイン会がありました。
嬉しいです。ファンのみなさんの長い列。
11062602_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

それぞれの役割に全力

チケット担当は取り置きのチケットや当日チケットの販売の為一足早くロビー入り口でお客さまを迎えます。

この日はシトシトの雨。駐車場整備も大変です。雨の為か開演間際のお客さまの姿も多いようでした。

会場係は非常口の確認、避難誘導の方法など災害時の為に念入りの打ち合わせの後、会場されるお客さまの席のご案内です。

受付係はお客さまの整列誘導、チケットもぎり、プログラムパンフの渡し。会場時間からが大忙しです。会場後はアンケート記入場、アンケートボックスの準備です。

鼓童物品販売の呼びかけや手伝いも。

お客さまに楽しい時間を過ごしていただきたく委員会皆で総力結集です。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

ロビーでは。。。

実行委員会の20年の歩みがエンドレスに映し出されています。
会場時間前のロビーでしっかり見てくださるお客さまに、新発田実行委員会と鼓童の繋がりを感じてもらえたことでしょう。
110626_020


| | コメント (2) | トラックバック (0)

受け付け横では。。。

結成30周年ツアーで周る各地からのコメントのバトンを繋ぐタペストリーが入り口でお客さまを迎えます。
新発田からのエール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンフレット挟み込み

鼓童のみなさんはリハーサルです。
新発田特別プログラムに鼓童関係(30周年パンフ、いのちもやして…、鼓童の会、等)と依頼のあった公演チラシとアンケート用紙を挟み込み、鉛筆をつけてお客さまを迎える準備です。
110626_013

この日、朝から当日券の問い合わせ殺到!!嬉しいことです。
組み込む部数もタップリです。
110626_017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔合わせ

鼓童メンバーと主催者(実行委員会)の顔合わせは舞台上で円くなって…
委員長の挨拶と演出石塚さんからの挨拶がありました。
110626_008_2

110626_010_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタッフの自己紹介と持ち場の確認

委員会での仕事分担の確認です。
分業別に分かれての打ち合わせはこの後で。。。
110626_012


| | コメント (4) | トラックバック (0)

お昼は恒例!みやむら食堂・モツラーメン!!

いいのかしらこんなこと
110626_005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公演の朝

この日は昨日からの雨が上がらず、晴れ間も見えませんでした。
あやめ園も足場が悪く長靴が必要だったようです。

太鼓を降ろす作業は朝早くから始まりました。
110626_007


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

新発田公演 鼓童を巻き込む

待ちに待った鼓童公演。何が飛び出すのでしょう。どんな舞台を魅せてくれるのでしょう。お客さまの反応は。。。

緞帳が上がり始め、真っ暗な中、整然とした影が現れた瞬間に、会場内は大きな拍手の渦です。それを留めるように焔の火の一打が響き渡りました。早くも舞台と会場とが一緒の感動の中にありました。お客さまの熱い思いを受け止め鼓童の演奏にも力が入ります。次から次ぎえと膨らむ感動は休憩を挟んだ後には和やかな幸せの中にありました。終盤のプログラムの中でクライマックスに達した空間では至福の時を迎えました。

竹席の子供たち、今回もたっぷり感動を身体で表現していたようです。

幕開けと共に拍手で迎えた公演はこのツアー、ここまでで初めてとのことでした。内に秘めた思いが新発田にはあるのでしょう。新発田は何かが違うのです!!

沢山の協賛をいただき、多くのお客さまに支えられ、素晴らしい公演ができましたことに感謝いたします。ありがとうございました。新発田公演がいつも至福の公演であること嬉しく思います。
00062601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

~鼓童結成30周年スペシャル~いよいよ本日です

待ちに待った公演。本日16:30会場 17:00開演です。
今回初演目の【焔の火】からのスタートです。これはお薦め。お時間ギリギリの来館では入場のお断りをさせていただかねばなりません。くれぐれも遅れのないよう余裕をもってお越しいただきたいと思います。

生憎のお天気になりました。お足元にお気を付けお越しください。
会場でお待ちしております。
みなさまにお目にかかれますこと楽しみにしております。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

地元アスパラガスのおもてなし

竹俣に鼓童がやって来た。
打ち上げは地元でとれた野菜づくし…お煮しめ。漬物各種。何と言っても旬のアスパラガスのてんこ盛り!!
全て地域のみなさんの手作り。心のこもったご馳走でした。美味しかったです。ありがとう。
110625


| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹俣に鼓童がやって来た ③

このプロジェクトは2年後に廃校となる竹俣小学校の有効的活用を考え促進していこうというもの。活動に賛同し、協力をいただきたくカンパのお願いをさせていただきました。みなさまからの温かなご支援をいただきましてありがとうございました。また、アンケートのお願いにあたりましても沢山のご意見、ご感想をいただきありがとうございました。

今回ここに集ってくださった多くのみなさまとこの木造校舎を通して繋がったことに感謝します。このプロジェクトの趣旨に共感して出演していただいた鼓童に感謝します。スタートをしたばかりの活動ですがこれからの可能性を探りながら進んでいきます。今後もみなさまのご支援ご協力よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹俣に鼓童がやって来た ②

鼓童公演は山口幹文さん・小島千絵子さん・吉井盛悟さんの三人編成!!
迎え太鼓に呼び寄せられるように次々とお客さまがお越しくださいました。長胴太鼓、桶胴太鼓、笛に胡弓の楽器の説明はちょっと交流公演のようでした。ミリャン アリラン(韓国民謡)を笛と胡弓の音が奏でました。これは貴重な体感です。西馬音内から花八丈。千絵子さんのしなやかな舞と撥さばきにみなさん魅了されていました。今回の本公演では観ることの出来ない演目。ここだけの特別でした。

掲示板の方に掲載されていました、お米30㎏を鼓童に贈りました。
110625_024


| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹俣に鼓童がやって来た ①

遠くの東京からのお客さま今日の公演を観に来られたそうですが、このプロジェクトを知りお越しくださいました。ありがとうございました。

新潟市内や十日町など市外のお客さまを初め、地域のみなさま、年配の方々から乳幼児、小中学生まで何と募集人数をはるかに越えた来場でした。せっかくお越しいただいたみなさんです。お断りするこはせず、ゴザ敷きの場所を詰めてもらったり、部屋から外れた廊下だったり、とご協力いただきました。ありがとうございました。

鼓童の本公演を観ることのできない乳幼児です。今回は一緒に体感することができました。ちょっと遊び始めた子供達も太鼓の音に感覚を合わせ楽しんでいた様子でした。ここだからできたことの一つです。鼓童も小さな子供さんにも体感してもらえてよかったと。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竹俣小学校

広がる自然の中に在りました。
110625_018
写真よりもはるかに心に響くぬくもり。
木造の学び舎
育ち始めたグリーンカーテン
太い丸太で支えられた柱。幾重にも組まれた綺麗な梁。
広くて段差の優しい階段
今後も学校で活動の機会を沢山作ります。是非ご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新発田に到着

25日昼過ぎ見つけました。
鼓童結成30周年バージョンのトラックです。
110625_009
あれれツアーバスも新しく!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

五十公野あやめ速報

25日の状況です。
110625_001
色とりどりのあやめが迎えてくれます。
ご自身の目でご覧になってください。
潟のほとりで昼ね中今日も居るかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

公演まであと1日

鼓童ワン・アース・ツアー2011
~結成30周年スペシャル~いよいよ明日です。
その前に本日は竹俣小学校で鼓童との交流です。
笛をマイクに替え、お話上手なあの方からどんな話を聞けるのでしょう。
演目を覗くと…西馬音内と花八丈だけありました。舞姫の登場ですね。
太鼓はいったいどなた?昨年は修行?にお出掛けだったあの方です。
笛も太鼓も何を聞かせてくれるのでしょう。どんな魅せ場があるのでしょう。お楽しみです。

お時間ありましたら是非足をお運びください。
木造の学校と地域の方々と鼓童のコラボは貴重な体験です。

本日 会場 18:00  開演 18:30

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

公演まであと2日

待ちに待った公演がいよいよです。今回は震災の影響か?各地お客さまの入りが伸びないと聞いています。が…お陰さまで新発田は早くも松席は完売!!竹席の問い合わせもまだきています。鼓童の公演は「cocon」「うぶすな」と主催してきましたが、ツアー公演は4年ぶり。ツアー公演のファンのみなさんに支えられたのでしょうか。
ともかく、新発田の舞台はお客さまのエネルギーと一緒に熱い空気に包まれます。

胎内のホテルの社員さんブログ。個人ブログのじゃずずさん。ツイッターでつぶやいてくれている@warabizennmaiさん。多くのみなさんが鼓童新発田公演の紹介をし、応援してくださっています。嬉しいです。

鼓童~結成30周年スペシャル~は新発田お客さま~新発田スペシャル~と重なりダブルスペシャルな公演となることでしょう。
まだ、間に合いますチケット取り置き承ります。
チケット受付専用ダイヤル(9:00~20:00)
        080-2169-0647(宮村)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

竹俣活性プロジェクト 鼓童がやって来る日

本公演の前夜25日の企画です。こちらは以前よりお知らせしております。
ubusunaさんから新しい情報がありました。
近くの地区、田貝でイベントが開催されます。
野山ハイキング、イワナ手づかみ、蛍の乱舞…いろんな体験ができます。
田貝のホタル
計画の見直しお薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公演まであと3日

今回も委員会特別プログラムを作成しています。
表紙は新発田特別バージョンのポスターです。
欠かせないのはK子さんの詩。委員会と鼓童からのあいさつ。実行委員会のこと。たっぷり読み応えありです。
協賛いただいた企業のみなさんには感謝です。

試みの一つ。アンケート用紙です。
今までは舞台の感想をもらっていました。今回初めて委員会用の欄を設けました。みなさんの忌憚のないご意見を頂戴し、今後の取り組みの参考にさせてもらいたいと思ってます。よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

公演まであと4日

一日々と近づいてきました。
竹俣活性プロジェクトの活動を紹介しています。公演前日の25日は竹俣に鼓童がやって来ます。会場は竹俣小学校です。木造の校舎からは温かなぬくもりと癒しを感じます。
この校舎を体感してもらいたいと思います。そこで響く太鼓の音、笛の音が楽しみです。胡弓の音も…
多くのみなさまのお越しをお待ちしております。
会場 18:00  開演 18:30
竹俣小学校MAP

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

日本列島知恵プロジェクト

友人が紹介してくれたサイトです。
KODO Weblogの管理人さんもつぶやいてましたね。
鼓童の生活を見ることができます。
鼓童の音の生まれるところ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公演まであと5日

さんさく シバタ・ビ(新発田市観光ガイド 新発田市産業振興部観光振興課) よりマップの紹介です。
新発田は駅前周辺で歴史・文化に触れ合うことができます。
鼓童公演前に散策されてはいかがでしょう。
美味しいアスパラガスを食べれるお店も沢山あります。
おいしい新発田召し上がれ
005


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

公演まであと6日

110618_001
まつり期間中の土曜・日曜に企画されているイベントのお知らせです。
新発田駅から五十公野公園前まで臨時バスが運行されています。
あやめと一緒にイベントもお楽しみください。
さくらんぼも美味しいです。公園内でも販売していました。
期間中は日暮れ~夜21:00までライトアップされています。
鼓童公演終演後は幻想的なあやめもお楽しみいただけます。
あやめまつりイベント
あやめ園周辺MAP

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

公演まであと7日

昨日の委員会は予定通り、お客さまを迎える準備の打ち合わせでした。
各自の仕事分担は勿論、地震に備えて非難誘導の準備も万端です。

鼓童結成30周年記念出版「いのちもやして、たたけよ。ー 鼓童30年の軌跡 ー」や今回の新発田プログラムの原稿を見て、あきくんの情熱が目覚めました。委員会の軌跡を映像編集してきてくれたのです。みなで映し出される懐かしい活動や公演に感動でした。ここまでの資料が保存されていたことにも驚きでした。是非、みなさんにも見てもらいたいと思います。

公演当日、ロビーにて映写します。
この中で多くの出会いと沢山の協力をもらい活動できたことに感謝します。鼓童30年の中に新発田実行委員会の20年を見ていただけたら嬉しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新発田あやめまつり

今年のあやめまつりは6月15日~7月3日です。
残念ながら。。。現在は一分咲き。沢山のつぼみがふくらんでいます。
少し雨が降りましたが。。。もう少し降って欲しいところです。

案内の方は「来週は見ごろになるでしょう。」と言っておられました。
潟の淵を新緑を楽しみながら歩くこと400mあやめが姿を見せてくれます。
ただ今一分咲き
広がる畑
早生咲き
雨に濡れて①
雨に濡れて②
沢山のつぼみ
つぼみのかくれんぼ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

公演まであと8日

本日は公演前、最後の例会です。
会場の準備やお客さまの応対、駐車場の確認など公演当日の各々の分担作業の打ち合わせ。公演前日の竹俣小学校プレイベントの打ち合わせ。などが中心になると思います。

準備を万端に整えみなさまをお迎えしたいと思います。
楽しみにお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

公演まであと9日

昨日、委員長から連絡がきました。
「地元新発田のラジオ放送局FMしばたで収録を行いました。
来週の水曜日の17:40頃に放送される予定です。」
竹俣プロジェクトにまつわる話が中心だそうです。が…鼓童が竹俣にやって来ること、25・26日の両日セットでの参加は特別。木造校舎を体感してほしい等々。。。

放送は22日です。ローカルなので聞いてもらえる範囲が限られていますが、地元の方々にあんなことも、こんなこともと熱い思いが届くと思います。新発田での情報です。耳にされたみなさまが両日とも足を運んでくださいますように。お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の大地で

北海道を旅している鼓童。明日は北の大地、最後の公演地苫小牧です。
苫小牧の公演も実行委員会が主催している公演です。4年前のワン・アース・ツアーでは実行委員会で行ったり来たりと交流をさせてもらいました。今回は公演日が近い為、お互いの活動に力を注いでいます。

今回の公演では、一部指定席があったようですが、その時は全席自由席でした。会場時間前には長蛇の列、お客さまを手際よく案内される委員会のみなさんの姿が懐かしく思い出されます。

私たち実行委員会が主催の会場は鼓童とお客さまと委員会の三位一体となった至福の舞台を体感できます。苫小牧公演の幸せを新発田に繋げてくださると思います。苫小牧からの熱いバトンが1週間後の新発田に渡って来るのを楽しみにしています。

新発田の至福の舞台を一緒に体感しませんか!!
まだ間に合います。チケットの手配をしましょう。
チケット受付専用ダイヤル(9:00~20:00)
        080-2169-0647(宮村)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

公演まであと10日

お陰さまで松席完売いたしました。ありがとうございました。
2011_06_15
昨日の新聞広告です。チケットの問い合わせも頂いております。
竹席も良いお席はお早めにお求めください。
チケット受付専用ダイヤル(9:00~20:00)
        080-2169-0647(宮村)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

新発田の旬 アスパラガス

季節限定!!のお薦めです。
公演は約2時間です。終演は19:00を過ぎちゃいます。
公演の前にお試しください。
おいしい新発田召し上がれ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会場のアクセス

新発田市民文化会館までのご案内

※所在地/〒957-0053
      新発田市中央町4丁目11番7号
      0254-26-1576 
 
※JR線をご利用の方
      新潟駅より白新線で新発田駅下車  
      駅より約1.2㎞ 徒歩12分     

※お車ご利用の方
      関越・北陸自動車⇒日本海沿岸東北自動車道⇒新発田I.C
      磐越自動車道⇒安田I.C⇒国道290号⇒新発田市街
      新新バイパス⇒新発田市街
   駐車場は
      市民会館・市役所前・県立病院跡となります。
      係りの者が誘導しております。

※地図はこちらから
   蕗谷虹児記念館の所

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

気になる演目

特別な公演。演目が気になるところです。
鼓童のブログKODO Weblog で各地公演からの写真が紹介されています。

5月のスタートから拾ってみました。
【焔の火】【三宅】【神祇の太鼓】【大太鼓 藤本さん】【大太鼓 見留さん】【屋台囃子】【空 Sora】【巴】【Stride】【円かさそ】【木遣り】

まだ隠れた演目があるのでしょうか???
演目の構成は???
どんな演出なのでしょうか???

さあ、チケットの手配です。実際に確かめましょう。
新発田公演は6月26日です。

チケット受付専用ダイヤル(9:00~20:00)
        080-2169-0647(宮村)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

30周年ツアーは特別

月刊鼓童6月号の鼓童通信で初参加の準メンバー蓑輪真弥さんの報告です。

2日目の公演地のミーティングで小島千絵子さんの「鬼太鼓座時代からいるメンバーが全員揃ってツアーを回ることはもうないかもしれない。だから、私達もこの旅で伝えられることは伝えていきたいし、皆も積極的に学びとってほしい」の言葉にこのツアーが本当に大切な機会だと感じた。(抜粋)

そうなのです。昨年春の新発田公演「うぶすな」はベテランメンバーの為の舞台でした。ワン・アースのツアーとしてのプログラムの中で一緒に立つ舞台は貴重です。この機会を逃してはいけません。
今すぐチケットの手配をしましょう。新発田公演は6月26日です。

チケット受付専用ダイヤル(9:00~20:00)
        080-2169-0647(宮村)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

鼓童結成30周年記念出版

「いのちもやして、たたけよ。ー 鼓童30年の軌跡 ー」発売のお知らせを先月末にしました。公演にお越しいただき30周年の記念に会館での販売で購入のお薦めもしました。

ここには鬼太鼓座から鼓童に至る逸話。代表演目の解説。私たち委員会が鼓童と出会いその生き方に共感した「くらす・まなぶ・つくる」ということ。舞台の鼓童だけでない鼓童の根っこを知ることができます。太鼓を聴いたことがない方にも読んでいただきたい本だと思いました。
今すぐ本を読むことをお薦めします。
太鼓を聞きたいと思われたら、新発田にお越しください。
新発田公演は6月26日です。

今なら送料は無料で送ってもらえます。
鼓童オンラインストア

| | コメント (3) | トラックバック (0)

世界農業遺産に認定

佐渡島と能登半島が認定されました。
佐渡は国の特別天然記念物であるトキを守るため農薬を減らした稲作を進めるなど、自然と人間が共生する取り組みが評価されたとあります。

環境を意識した活動が活発になっていますが、鼓童でも数年前から夏に開かれるアースセレブレーション(EC)においてゴミのリサイクルと細かな分別が実地されています。ここまで分別するの!?というくらい徹底しています。
小さなことの取り組みが、自然を守っていくのでしょう。佐渡の自然にふれ、楽しい時間を過ごしに訪れた時にできること、すること。この意識が大切なのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

竹俣活性プロジェクト ④

昨日のミーティングはどんな展開だったのでしょう。
素敵な学校、素敵な空間で五感に響く活動が展開していくといいですね。

ということで、今回の鼓童が竹俣にやってくる!!は。。。
鼓童の無料公演ではありません。実行委員会との長い付き合いの中から生まれた鼓童の協力です。竹俣のことを聞き、新発田公演入りしているメンバーが数名駆けつけてくれるのです。佐渡での廃校プロジェクトを手がける鼓童からどんな話が聞けるのでしょう。木のぬくもりの中で響く太鼓は何を感じさせてくれるのでしょう。何が飛び出すかはお楽しみです。

鼓童公演と勘違いされていると悪いので、お知らせまで。
竹俣小学校に興味をもたれた方。鼓童の大好きな方。地域にお住まいの方。一緒に同じ空間を時間を楽しみましょう。太鼓に感動し、もっと体感したいみなさんには本公演にお越し頂ければ嬉しいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

迫り出す竹席

松席残りわずか!!

竹席のご案内です。
舞台から真っ直ぐに広がる会館が多いですが、新発田市民文化会館の客席は弧を描き両サイドも舞台を囲む感じです。松席後方の両サイドは少し高くなっています。その上に竹席があります。上階になりますが、随分と前に位置しています。舞台を近くに感じることができます。

竹席の魅力にはまったリピーターの方も居ります。ちょっと見下ろす舞台の全体から昇ってくる響きを楽しまれているようです。リラックスした空気を楽しんでいるとも伺ったことがあります。

「竹席しかないのか~じゃ、やめよう」を。。。
「今回は竹席を体験してみるか!差額でコーヒー飲めるしな」と。。。
松席にこだわらず、今回は竹席で楽しまれることもお薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケット情報

お急ぎください!!!

松席残りわずかです。電話での受付です。
■電話番号:080-2169-0647(宮村)
■口座番号:00600-2-2981
■加入者名:鼓童 IN SHIBATA 実行委員会
■払込金額:チケット代金×枚数+100円(発送手数料)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

竹俣活性プロジェクト ③

鼓童が竹俣にやって来る前に。。。
竹俣をちょっと覗いてみませんか!?
明日10日19:00よりミーティングが開かれます。
興味を持たれたみなさまのお越しお待ちしています。
竹俣プロジェクトの案内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝言板 本番

先日お知らせしました伝言板。本日の放送でした。
委員会の笑顔でみなさんにアピール!!!
どうか多くの方々に届いていますように。。。
110609


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

伝言板に出演

いよいよ、今月の最終日曜日、26日です!!
鼓童結成30周年スペシャル公演の新発田公演です。

みなさま、もうチケットはお持ちですか。
新聞広告、DM作戦と公演のPRをしてきましたが。。。
まだご存知ない人の為、手配を忘れている方の為、今回もTV伝言板でお知らせが決定。今週の木曜日9日です。いつものあの番組です。
テレビ新潟の夕方の番組です。
Teny 新潟一番。。。伝言板の時間は4時30分過ぎ5時前頃ですね。

このお知らせが多くの人に届きますように。
委員会から選りすぐりのメンバーがお届けします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

交流学校公演 番外

我が家から10年前の学校公演の記事を発掘しました。
ステージでは三宅、屋台囃子など、体育館の後ろでは剣舞…と子供たちと一緒に楽しい時間を過ごしたことを思い出しました。
PTA新聞
学校新聞
鼓童が交流学校公演を始めたのは1999年。結成30年からすると18年目からの活動です。人とすれば高校を卒業し、大学や社会に歩みだす年ですね。鼓童の活動力が育ってきたことが伺えます。それから12年とすると今度は小学校を卒業する年です。基本から応用へと段階を昇る時がこれからでしょう。結成30年…こんなところでも節目だなぁと感じます。

これからも多くの子供たちと感動を共にするこの活動を大切に育てて欲しいと願います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

交流学校公演

110602
先月、新潟駅南でHeartbeat Project の公演をした鼓童。その後、交流公演で学校を回っています。新潟市内の小学校で参加してきました。3年前にも交流があり、保護者には椅子が用意されていました。今回は子供達と同じ体育館に直に腰を下ろしての体験でした。太鼓の振動が身体に伝わってきます。

Heartbeat公演の演目を中心に演出されており、子供たちの心をひきつける素晴らしい公演でした。佐渡の民謡豊田音頭の合の手をみんなで参加したり、体験コーナーの太鼓も代表だけでなく、みんなで手拍子の参加です。みんなの拍が一糸乱れることなく、元気好く、気持ちの良い、楽しい時間でした。鼓童のみなさんのリードの上手さと子供たちの真剣さがつくり上げた時間でした。

この公演を機会に鼓童のことをもっと知ってもらえたら嬉しいと思います。今度は本公演を観たいと家で話をしてもらえたら嬉しいです。
今月26日には新発田で公演がありますよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

竹俣活性プロジェクト ②

鼓童結成30周年の舞台、新発田公演に来られる機会に。。。
素敵な木造校舎の竹俣小学校に鼓童がやって来ます。
築後16年の新しいログ風の木造校舎です。
それが…なんと2年後に廃校とのこと。
素敵な学校をどんな風に活かそうか…そんなことを願いやって来ます。

みなさんと一緒に優しい温もりを体感し、考える時間を過ごせたらいいなぁと思います。

竹俣活性プロジェクト
こちらの掲示板が立ち上がっています。
早くもプロジェクト会議の案内がされています。
みなさんの参加お待ちしています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹俣活性プロジェクト ①

一昨日の広告記載の竹俣小学校での詳細です。
本日、日報のミニックでも掲載されています。
11_06_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »