« 東北地方・太平洋沖地震 | トップページ | 響sato-oto太鼓フェスティバル »

2011年3月12日 (土)

響sato-otoができること

一夜明け地震の被害が広範囲で凄いことに心痛みます。
被災されたみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
事態が早く終息に向うことを祈ります。

明日の太鼓フェスティバルはどうしたものか。
自粛することも考えました。
被害の少ない私たちができることは。。。支援の気持ちを伝えること。
多くのお客さまに協力を呼びかけ募金活動をしよう。
まだまだ大変で先が見えない状況の一日も早い復興を願い、みなさんの健康を祈り、支援の太鼓を応援の気持ちいっぱいに叩きたいと思います。

今後の地震や二次災害が起きないことを念じます。
ただただ、気をつけてお過ごしください。

|

« 東北地方・太平洋沖地震 | トップページ | 響sato-oto太鼓フェスティバル »

コメント

この時期に演奏する響sato-otoも辛いものがあります。
今できることは、この日まで積みかねてきた成果を被災者のみなさんに届くことを祈りながら叩くことしかありません。おそらく会場にお出でになるお客さまも同じ思いでしょう。

投稿: タモン | 2011年3月13日 (日) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/39200777

この記事へのトラックバック一覧です: 響sato-otoができること:

« 東北地方・太平洋沖地震 | トップページ | 響sato-oto太鼓フェスティバル »