« 佐渡×太鼓×ブリ | トップページ | 環翠楼で楽しむ人形浄瑠璃 ② »

2011年2月16日 (水)

環翠楼で楽しむ人形浄瑠璃 ①

以前お知らせした越後猿八座の公演について委員長からの連絡です。


村杉温泉に6,000坪の庭園に囲まれた明治・大正建築の環翠楼という温泉旅館があります。落ち着いた雰囲気の旅館で、昨年の暮れの日報の夕刊にも掲載されました。

昨年、西橋健さんが主宰する越後猿八座を観たときに、環翠楼での上演を思いつき、ここで「人形浄瑠璃」をしたら雰囲気があって素晴らしいだろうと思い企画しました。

人形浄瑠璃は、日本の伝統的な舞台芸術ですが、なかなか体験することはできません。人形の遣い手と浄瑠璃語りの太夫さんの息のあった世界は見応えがあります。越後猿八座は、昨年の秋にはじめて東京公演を行い今年の正月に、BSでブルボンの提供で特番を放映されていました。

この企画は、和の醸し出す古の温泉旅館で、会席弁当をいただき、温泉で伝統文化を味わおうというものです。
興行的には厳しい企画で、越後猿八座の西橋さん、環翠楼の女将さんのご理解とご協力を得て何とか企画にこぎ付けました。それぞれの魅力をコラボレートすることで、地域力としての情報発信ができれば嬉しいと思っています。

|

« 佐渡×太鼓×ブリ | トップページ | 環翠楼で楽しむ人形浄瑠璃 ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/38900496

この記事へのトラックバック一覧です: 環翠楼で楽しむ人形浄瑠璃 ①:

« 佐渡×太鼓×ブリ | トップページ | 環翠楼で楽しむ人形浄瑠璃 ② »