« 21日 日曜日 | トップページ | 龍言×鼓童×八海山 »

2010年11月30日 (火)

いよいよ12月

どんどこ、どんどこ、どんどこ、どこんこ...
仕事の帰り道、自動車のラジオから聞こえてきました。はて???鼓童!!!
何が始まるの?と興味津々です。
演出の石塚充さんのインタビューでした。
石塚さんは高校生の時に観た12月公演で感動し、ご自身もやってみたいと思われたそうです。メンバーのみなさんは合同練習、自主練習を合わせると1日10時間位も太鼓にむかっているそうです。男性と女性の違いというより個性で優しさ、強さ、硬さ、柔らかさといった音の違いがあると言われていました。
今回の12月公演は稽古場の様子を取り入れ、いつもと違った空気を感じて欲しい。舞台と客席の距離を近くに感じてもらえると思う。照明は太鼓などの物を綺麗に見せる効果があるけれど、光を楽しんでもらいたい。見ごたえある舞台と話しておられました。最後に12月公演は1年の集大成、楽しみにしてくださるみなさんは勿論、初めてのみなさんにもぜひ観てほしい。幸せな気持ちで年末を迎えてほしい。とのメッセージがありました。

県内は明日のアミューズメント佐渡を皮切りに県民会館で4日と5日の公演です。

|

« 21日 日曜日 | トップページ | 龍言×鼓童×八海山 »

コメント

そうでした。。。
今回の公演メンバーは還暦を迎えるベテラン藤本さんから20代中ほどと年齢差が広いとも話されていました。

投稿: mukki | 2010年12月 1日 (水) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/37906611

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ12月:

« 21日 日曜日 | トップページ | 龍言×鼓童×八海山 »