« 速報!! | トップページ | 山口幹文さんに聞く ② »

2010年2月22日 (月)

山口幹文さんに聞く ①

Noism&鼓童の終演後
「うぶすな」公演について山口さんにお話を聞くことができました。

鼓童のファーストアルバムUBU-SUNA。25周年の12月公演での演目にあった「入破」「道」が収録されています。
産土は生まれた土地やその守り神を意味し、鼓童の原点となる1枚です。鼓童が佐渡で生まれ育った成長を感謝し、土地の神様と共に祝福し、次代へと繋がってほしいと原点+成長+未来に思いが寄せられていました。

青木さん初演出の舞台だそうです。抽象的な言葉の数々のイメージを現実にし、舞台で表することが難しかったと制作にまつわるご苦労があったようです。

鼓童と言えば半纏姿ですが、今回は衣装も楽しんでほしい。
大太鼓の刺し子は格別!!大井さんの心も伝わるとのことです。
見所満載だそうで、大太鼓は欅も革も純日本製!!新発田では初の音となるね。剣舞の衣装が揺れる三宅はよかったよ。その三宅でね…おっと…話しすぎてはと…


話の続きは是非この目で観たいと思いました。
この特別公演は今しか観ることができない公演です。
みなさんにも見逃さずに観てほしいと思います。

|

« 速報!! | トップページ | 山口幹文さんに聞く ② »

コメント

いろいろな人、いらっしゃい。
鼓童うぶすな新発田公演へ。

ということで、専用ダイヤルからご注文ありがとうございます。
でも、お振り込みの際は、良くお確かめくださいね。
チケット代+発送手数料100円です。

なかには、チケット代以上のお金だったり、発送手数料1,000円だったり、ご説明しているのに、手数料代が入っていなかったりと。。
多くても、少なくても、困りますので、できれば丁度をお願いします。

投稿: チケット担当 | 2010年2月22日 (月) 12時46分

チケット担当さん
お疲れ様です。
昨日の公演を観て心揺れている方々が押し寄せてくるかも知れません。そんな夢を見ました。
窓口応対よろしくお願いします。

投稿: mukki | 2010年2月22日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1300614/33481603

この記事へのトラックバック一覧です: 山口幹文さんに聞く ①:

« 速報!! | トップページ | 山口幹文さんに聞く ② »